少額からでも短期取引で利益がでる

バイナリーオプションとは、市場が今後どんな状態になるのか、上がるか下がるかを、予想するだけの金融商品です。

 

通貨のバイナリーオプションを例をあげると、今、現在のドル円のレートが77円の時、それが1時間後、4時間後、1日後にどう動いているかを予想します。もしも、上がるほうにかけて数時間後に上がっていれば、かけた金額が1.05〜20倍になって戻ってきます。しかし、上がるほうにかけて数時間後に下がっていた場合は、かけた金額が0になります。

 

最低取引金額は50円〜1000円のように低予算から可能です。FXのようにレートやチャートの細かな値を考慮せずに済み、二択から選ぶだけとあって、初心者にわかりやすくなっています。損失が出たときも、想定内にとどまり限定的である点がメリットです。

 

種類は三種類あり、先の代表例であるhigh/low、判定の間に1度でもレートに達するかどうかのワンタッチ、レートが範囲内に収まるかどうかのレンジがあります。

 

FXにおいても上がるか下がるかは予測の軸となっていますが、長期的な予測よりもむしろ今日の晩にはどうなっているか、明日の朝にはどうなっているかという予測のしやすさが特徴です。低予算、短いスパンによるリスク回避ができます。